国際親善 茶道と鍋とがね作り

12月のゲストハウスやごろうでは、国際親善の一環でゲストハウスでベトナムからの研修生4名とALTの先生をお迎えしました。冬の日没は早く夕方から曽於市の道の駅で販売されているさつまいもの短冊を天ぷらにした「かね」のつくり方講座を実演販売ならぬ実演試食

そのあとは、鍋をつつきながらみんなで歓談

最後には、日本家屋の醍醐味 畳の間を利用した茶会が開催されました。

みなさんもコミュニティの場所として「ゲストハウスやごろう」をおおいに活用してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です